カラトラバ

パテックフィリップとは1839年にスイスで創業され、長い歴史を持つ時計メーカーとして広く認知されています。パテックフィリップという社名は、経営者だった2人の名前が由来とされています。現代でも高い人気を誇っている理由として、パテックフィリップの商品であれば永久的に修理をすることを可能としている点といえます。時計はメンテナンスが重要だという考えから、修理を可能とする体制を整えている点こそが、一生ものの時計として多くの人たちに選ばれている理由です。
長い歴史を持つパテックフィリップの中で、特に人気を誇っているシリーズがカラトラバです。1930年代に初代モデルが発売されてから、カラトラバの基本的なデザインはそのまま残され、時計の要であるムーブメントは常に改良され続けてきました。一見するとシンプルなデザインでありながら、時計としての見やすさに優れています。大きめの文字盤をあえて好むレディースの間でも話題となっており、華奢な手首にカラトラバというミスマッチが人気となっています。一生修理をしながら使い続けることができるという特別感のあるカラトラバは、いつの時代も人々の憧れの時計であり続けているのです。